2017年04月18日

思い出に浸って

1,5ヵ月のマロンを我家に迎え、あっという間に 
「マロンは私の生きがいペットントン」ナ〜ンテ合い言葉に
マロン一匹と朝から寝るときも一緒!寝室にベット2台置いて
マロンと私用

IMG_5968.JPG

マロン一匹と幸せな5年を送りました
夏は朝四時起き、暑くなる前に散歩・・
散歩仲間も沢山できました

IMG_0710 (1).JPG


気がつけば、私だけを見て、育てたので 他の家族との散歩すらイヤがるような わがままな性格でしたが、私は溺愛してました
五年後 パソコンでいつでも里親捜しとかで 沖縄の団体で一時預かりでも良いから、家庭の味を・・・ムックが記載されてました

面倒を見るのは、私なので、一匹目マロンの時も
家族はペットショップからと言ったが、聞く耳を持たなかった


DSCN5831.JPG

マロンを迎えて、思ったことは・・・
何犬ですか? っていつも聞かれました ここから、雑種の生きる道の厳しさを少し感じてきました

DSCN0038 (1).JPG

身につけるもの、食べるもの、病気、等々ワンと共に生きるための知識等々、ワン仲間から 本、パソコン、いろいろ勉強させて頂きました
飼い主は、常に小綺麗にしてたつもりです(笑)

鈴 167.JPG

そんな 小綺麗にしてたのは、つかの間・・
二匹目から三匹目、

059.JPG

初めて、茨城からの預かり・・・
鈴 226.JPG

散歩仲間も、居なくなりました!私から避けるようになりました(涙)
みんなでのんびり話したり出来ない!
決まった時間に決まったことも約束も出来ない!
我家で一杯一杯に、あっという間に、時間に追いかけられる生活になってしまいましたが・・・そんな毎日が、結構楽しかった

朝散 026.JPG


ワンと散歩 105.JPG


DSCN0763.JPG

マロンには申し訳なかったと今も日々、反省しています
マロンと向き合う時間が、殆どなくなってしまった
マロンの散歩時間も短縮された
反省は すべて、マロンが亡くなってからだ
私が死んだら、マロンとずっと一緒・・・その日まで
DSCN6037.JPG


捨てられて犬をかわいそう!そんな思いだけでは ワンは飼えない!
鈴はボールがおすず 012.JPG

命ある生き物を飼うって 大変!
いつも楽しいことばかりじゃ無いけど お互い、真剣に向き合えば
いつか通じてくる、おたがいの思い・・・・
ワンは裏切らない!私はそう思ってます

IMG_1254 (3).JPG


DSCN5030 (3).JPG

沢山のワン達と短期間に出会い、ふれあい 私は本当に幸せ者だと思ってます
DSCN7453 (1).JPG

DSCN7745.JPG

家族、ご近所に、迷惑をかけながらも、理解、協力して頂いてるのが現状!
 結局、一人では出来てないんですね

DSCN0914.JPG

今は、ボロは着てても心は〜〜〜で、生きてます
心身共に着飾ること無く生きてるから 楽です

DSCN0916.JPG

DSCN5550 (3).JPG

これから、犬を飼う方・・・どうか、保護犬に目を向けてあげてください
DSCN5569 (3).JPG

DSCN4368 (2).JPG


DSCN1043.JPG

この子達は皆、保護犬です
すずの避妊手術 068 (2).JPG

     
zlkjb.jpg



肝心なこと
kommm.jpg

昨年12月9日、茨城のセンターから保護され、シェルターに移動、我家に12月11日(月)預かりました 
IMG_0206 (2).JPG

今(こん)オス・6ヵ月・13Kg・駆虫二回・ワクチン接種二回

今月23(日)二子玉川いぬねこ里親会参加予定です
他にも沢山の犬猫が参加しますので
良かったら、会いに来てくださいね


zldkjf.jpg


ニックネーム じゅんママ at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]